男性が女性にLINE(ライン)をブロックされるとき

コイサポさん

せっかくLINEを交換したのに、返事がいくら待っても来ない・・・



もしかしてブロックされた?そう気がついたときには残念ながら、もう手遅れです。



そうならないためにも女性がどんな時にブロックするのかを知り



ブロックされずに、会話を楽しめるようにしましょう!



以下、女性にLINE(ライン)をブロックされるとき4選を紹介します!



 



進展する気がないとき/恋愛対象に見られていないとき



この人とこれ以上話していても進展しないだろうな・・・したくないな・・・というとき



女性は容赦なくブロックします。



単刀直入に時間の無駄だからです。



もしかしたら何の前触れもないかもしれません。



女性からLINEで質問してきたから、それに返信したのに



何で返事がないんだろう・・・そんな経験をした人もいるかもしれません。



この場合、女性側では既に決心がついていて



さりげなくフェードアウトしたいと思いながら、LINEをしています。



LINEのやりとりをやめたいことをいちいち説明したくない



若干の罪悪感も感じるし・・・などと言った心理から



多くの女性がLINEをこれ以上続けたくないと思った場合



理由も告げずに気がついた時にはブロックしています。



こうなったときは、次にいきましょう!



間違ってもインターネットで相手の女性の情報を探そうとするなど



何とか連絡を取ろうとするのはやめましょう。



絶対にうまくいきませんし、何も良いことはないです。



 



話が面白くない、盛り上がらないとき



今後、会うべきか、進展できるかは会話の盛り上がり次第で変わります。



多少第一印象が悪くても、最初から興味を持ってもらえなくても



LINEで話していて面白ければもっと相手のことを知りたいと誰もが思います。



LINEで今日あった出来事をひたすら話したり



いつも同じような話ばかりしていませんか?



女性は異性の日記のようなLINEを見ても興味がもてないことが大半です。



基本、女性は自分の話を聴いてほしいのです!



相手に自分のことを知ってもらいたいと思ったら



まずは相手の女性のことを知る努力をしましょう!



質問のしすぎは返信が面倒になる可能性が高いので注意が必要ですが



男性から女性に対して質問するようにし、適当なコメントをするのではなく



しっかり自分が相手の女性に興味を持ってることを伝えられるように



一工夫あるコメントをするようにしましょう。



また週末の予定、行事(クリスマス、バレンタイン、お花見、長期休暇など)に関することは



複数の男性から同じことを聴かれている可能性が高く



女性がうんざりしてしまうこともあります。



こうなると「また同じ質問か・・・」と一気に返信する気がなくなります。



また複数の異性と同じようなやりとりをしていると



誰とどこまで話したのかが分からなくなってしまうこともあり



差別化するのが難しくなります。



ベストな方法としては自分と相手の女性の共通点を早い段階で見つけ



それに関する話題で盛り上がることです。



そうすれば女性自身もLINEでの会話を楽しめますし



周りの男性とも差別化を図ることができます。



ペースが合わないとき



さっき返信したばかりなのに、もう返信が来ている・・・



そうなると女性は負担に感じてしまいます。



特に恋活や、婚活をしている女性の多くは複数の異性とやりとりをしているため



忙しいときやタイミングが悪いときにLINEが来るとストレスになりやすいです。



見極め方としては、女性がどんな時に返信をくれるのか、よく分析してみることです。



例えば、朝LINEが来る場合は、通勤時間などをうまく利用して返信しているのかもしれません。



夜の場合は、お風呂上りの時間を返信時間と決めているのかもしれません。



このような女性のペースを絶対に乱してはいけません!



返信が来ないからと、何回も連絡してしまうのは問題外です!



できるだけ女性のペースに合わせるようにし



「返信ありがとう!」など感謝の言葉や



「お疲れ様!」など、労いの言葉を適宜入れるように心掛けましょう!



もし相手の返信ペースが遅いと感じたらあなたもそれに合わせてペースを落とすことをオススメします。



ペースが合うだけで、女性は安心してやりとりができ、気が合うかも!



と好印象も持ってもらうことができます。



またどんなに話したいことがあっても



相手のペースが分からないうちは長文メッセージを避けた方が良いです。



長文のLINEは読むのに一苦労、返信するのにさらに一苦労で、既読スルーから



ブロックになる確率が非常に高いので注意です。



逆に女性がせっかく長文でLINEをくれたのなら



それと同じぐらいの文章で丁寧な返信を心掛けましょう。



とにかく返信のペース、文章の長さを合わせるように心掛けましょう!



言葉の表現の仕方が気に入らないとき



文章のみでのコミュニケーションって、実はとっても難しいです。



見る人によって様々な捉え方ができるからです。



特に女性は男性の細かな表現の仕方一つで、相手への評価が良くも悪くも変わります。



例えば、「お疲れ様」ということを伝えたかったとします。



しかし、「お疲れ様(笑)」と送ってしまうと



女性としては(笑)ってなに?と、本来伝えたかったメッセージが伝わらず



逆にイラっとしてしまいます。



最悪の場合、そのままブロックされてしまいます。



その他には、「こんばんは」を「こんばんわ」にしてしまうのも非常に印象が悪いです。



男性側からしたら気にならないことも女性は非常に敏感なので、注意しましょう!



 



いかがでしたでしょうか・・・今回は女性にLINE(ライン)をブロックされるとき4選を紹介いたしました。



最後まで読んだ方は、女性とのLINEって難しいな・・・と壁を感じてしまったかもしれません。



大切なのは「量より質」です。相手のことを考えながら



丁寧なメッセージのやりとりを心掛けましょう!